下北沢の出会いが限界に達しました

公開日時 登録者 adminコメントを残す。

その後、菅越道を埼玉県に帰りますが、途中で駒田田さんも疲弊し、やっと活動限界に達しました。
私は再び下北沢の出会いに電話し、そして今度は私に彼を近くのNapps 下北沢の出会いインターストアに連れて行ってもらいました。
ちなみに、下北沢の出会いは1日に1回、最大15 kmまで運搬車で運べます。

任意の保険のロードサービスは保険会社によりますが、送料は最大15万円ですが、輸送車に乗ることはできません… …(いいえД`)…
ライダーの形で電車に乗るのは威圧的です…。
Napsでチェックした結果、電池は下北沢の出会い、レギュレータは完全に破損しており、発電機は不明です。
レギュレーターには在庫がないので、残りの100kmはバッテリーだけを交換しても充電できない状態で返却することにしました。
これは、傘のケーブルが破壊され、内部電源だけで、または一方通行の燃料のみで、航空支援なしで戦うエヴァンゲリオンのような状況で沖縄に行く戦艦大和のようなものです…(NoД …)
2人の下北沢の出会い店員と雷と轟音に見舞われた前橋を見下ろす。
頭の中で、佐々木勲が「赤いスカーフ」を控えて歌う(^ o ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です